せどりにはamazonがお勧めの理由

今日は、せどりを行う上で、利用する媒体は、

amazonがオススメの理由をお話ししますね!

 

せどりは、仕入価格と販売価格の差額を稼ぐ

ビジネスですよね。

 

そのため、商品の仕入れと販売を行わな

ければなりません。

 

手間を考えると、普通の通販と何ら

変わらないか、価格差を調査しなければ

ならないため、より大変な手間があるのです。

 

そのため、私たち素人がせどりを

始める場合、ネットでの販売手段の

選択がとても重要になります。

 

パッと思いつくネット販売手段としては

次の通りです。

 

●オークションサイト

・ヤフオク http://auctions.yahoo.co.jp/

・モバオク http://www.mbok.jp/

・楽天オークション http://auction.rakuten.co.jp/

 

●ショッピングモール

・楽天 http://www.rakuten.co.jp/

・Yahoo!ショッピング http://shopping.yahoo.co.jp/

・Amazon http://www.amazon.co.jp/

 

●独自サイト(ショッピングカート付き)

・カラーミー http://shop-pro.jp/

・ショップサーブ http://sps.estore.jp/

 

選択のポイントとしては、大きく3つ

挙げられます。
-------------
【1】お客さんが多いこと

【2】運営費用が安いこと

【3】手間が少ないこと
-------------

 

【1】お客さんが多いこと
お客さんが多いほうが、販売チャンスが

多くなるので、当然ですよね!

 

ここは重要で、ヤフオク、モバオク、楽天、

Yahoo!ショッピング、Amazonに絞られる

でしょう。

 

逆に、独自ドメインサイトでは、大きな

集客は難しいです。

 
【2】運営費用が安いこと
運営費で見ると、ヤフオク、モバオク、

独自ドメインサイトが安価で済みます。

 

ただし、上記の集客の点で、独自ドメイン

サイトは難しいため、ヤフオク、モバオク

あたりになるでしょうか。

 

しかし、次の「手間」の面で見ると、

ヤフオク、モバオクは、せどりに関しては

価格差を調べる手間と、商品発送の手間が

半端なくかかってしまいます。

 

そのため、数多くの商品をさばくには

向かず、月に数千~5万円程度の利益が

一杯一杯でしょう。

 
【3】手間が少ないこと
個人でせどりに取り組む場合、できるだけ

手間を省かないと、10万円以上の利益を

出すのが大変です。

 

この手間の面で、圧倒的にAmazonがお勧め

なのです。

 

まず、価格差の調査について。

 

以前、メルマガでも紹介した通り、

スマホやiphoneで、商品のバーコードを

読み取り、簡単にAmazon価格と差額が

分かるアプリがあるんですね!

 

今のところ無料で使えるのが、

アイコニットとセドロイド(セドリスト)。

 

有料版では、「せど楽」や「せどり風神」が

ありますが、現在のところ、私が使って

いないので、使い始めたらお伝えしますね。

 

Amazonは、APIプログラムを提供していて、

価格差調査や自動価格調整など、販売者が

便利に使えるツールが多いのです。

 

次に、ホームページや商品ページ作成の

手間です。

 

Amazonの素晴らしいところは、

ホームページを作成する手間が要らない

ことです。

 

もちろん、店名や店の紹介文的なものは

必要ですが、楽天やYahoo!ショッピングの

ように、本格的なホームページを作成を

作成する必要がありません。

 

テンプレートに組み込まれたような

Amazon内ページが自動的にできてしまいます。

 

また、商品ページも、すでに同じ商品が

出品されている場合、商品の説明文や

写真さえ必要ありません。

 

この点は素晴らしく楽ちんです。

 

ヤフオクでさえ、商品説明や写真は自分で

作成しなければなりません。

 

また、通販に取り組んだ人は分かると

思いますが、楽天や独自ショッピングカートを

利用した場合、ホームページの作成は

もちろん、商品ページも個別に作成しな

ければなりません。

 

これらと比較した場合、Amazonで販売する

手間は圧倒的に少ないのです。

 

そして、発送の手間ですが、

Amazonには、FBA(フルフィルメント by Amazon)

というサービスがあり、大きく手間が省けるのです。

 

FBAとは、商品を全てAmazonに送付し、

Amazonから発送してもらうサービスです。

 

もちろん、手数料は取られますが、

数百個の商品を購入者にそれぞれ

発送するのは、個人ではもの凄く

大変な手間です。

 

しかも、商品の返品があって、開封により

再度販売できない場合、Amazonがリスクを

負ってくれたりするのです。

 

そのため、せどりで大きく稼ぎたい場合は、

Amazonが断然有利です。

 

ただ、Amazonも楽天やyahoo!ショッピングと

同様に固定費がかかるので、1ヶ月の

出品数が少ないお小遣い稼ぎでせどりに

取り組むなら、ヤフオクを利用するほうが

よいです。

 

私は少なくとも1ヶ月に50万円以上の

利益を取りたいと考えたので、Amazonで

始めました。

 

まとめると、本気でせどりで収益を

上げるならAmazon、お小遣い稼ぎくらい

ならヤフオクでも良いと考えてくださいね!

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

せどりノウハウ

このページの先頭へ